脳神経外科

脳神経外科

頭痛をはじめとしたさまざまな脳疾患(出血・梗塞・外傷など)を専門とした診療科です。
脳神経外科で扱われる主な疾患には、頭痛、めまい、神経痛、けいれん、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、悪性脳腫瘍、良性脳腫瘍、変形性脊椎症、椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍、脊椎・脊髄損傷、頭蓋内出血、脳挫傷、頭蓋骨骨折、てんかん、パーキンソン病、不随意運動、顔面痙攣、三叉神経痛などがあります。
正常圧水頭症の手術を積極的に行っています。

医師紹介

脳神経外科曽山直宏

副院長・医局長

曽山 直宏

■ 外来診察日(予約にて診療):月・火・木(午前)・金・土

認定医・専門医
日本専門医機構 脳神経外科専門医
日本専門医機構 認知症指導医
厚労省 認知症サポート医
日本認知症ケア学会認定 認知症ケア専門医
認知症の人と共にくらす会“きくち”会長
所属学会
日本脳神経外科学会
日本認知症学会
日本認知症ケア学会
日本てんかん学会
日本頭痛学会
日本正常圧水頭症学会


医師

山田 和慶

■ 外来診察日:毎月第3土曜日

パーキンソン病外来 非常勤医