菊池中央病院フロアマップ

菊池中央病院

フロアマップ
3階フロア案内 3F
特殊疾患病棟3階
47名の神経難病や重度の意識障害の患者様を看護職15名、看護補助者12名のスタッフで入院生活の援助を行っています。
3階師長
特殊疾患病棟
個室2部屋、3人部屋3室、4人部屋9部屋の計47床の入院施設と、ナースステーションがあります。
平成20年7月に特殊疾患病棟入院料1の施設基準の届出を熊本社会保険事務局に提出し、受理されました。
【対象患者】
1.脊髄損傷等の重度障害者(脳卒中の後遺症の患者及び認知症の患者を除く)
2.重度の意識障害者
●意識レベルがJCSでⅡ-3(股は30)以上又はGCSで8点以下が2週間以上
●無動症の患者(閉じ込め症候群、無動性無言、失外套症候群等)
3.筋ジストロフィー患者
4.神経難病患者
●多発硬化症 ●重症筋無力症 ●スモン ●筋萎縮性側索硬化症 ●脊髄小脳変性症 ●ハンチントン病 ●プリオン病
●パーキンソン病関連疾患(進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病〈ホーエン・ヤールの重症度分類がステージ3以上であって生活機能障害度がⅡ度又はⅢ度のものに限る〉)
●多系統萎縮症(線状体黒質変性症、オリーブ橋小脳萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群)
●亜急性硬化性全脳炎又はもやもや病(ウイリス動脈輪閉塞症)
入院に関してのご相談については医療相談員(井上、吉村)へお問い合わせください。
特殊疾患病棟イメージ
イベント
4F3F2F1F
外観
感染症外来
感染症に関するご相談などまずはこちらへ。
頭痛・もの忘れ外来
若い方の頭痛が増えています 痛み止めの飲みすぎでは?
内視鏡検査
胃・大腸検査で、早期発見 ・早期治療を。
予防接種
(要予約制)当院で接種可能なワクチンはこちらから。
お見舞いメール
入院されている方へのお見舞いメールをお受けいたします。
病院案内